ホームページ / 転職会社 / ナース人材バンク口コミ・評判2016年10月最新版
看護roo(カンゴルー)の口コミ・評判
ナース人材バンク

ナース人材バンク口コミ・評判2016年10月最新版

ナース人材バンク は利用者満足度97%と転職支援サービスの中で、転職実績No.1である看護師求人サイトです。
ナース人材バンクの求人数は公開求人で6万人、非公開求人を合わせると21万件もの求人先の情報を掲載。
さらに、ナース人材バンク を利用している看護師さんの数は、年間10万人以上!!(年間転職する看護師の人数は約15万人と言われています。)
ナース人材バンク は全国を対象にしていることから、転職を考える全国の看護師さんにおすすめしたい転職サイトになっています。

ナース人材バンク

  • 看護師さんの定番転職サポート!利用者満足度97%!
  • 登録が無料である
  • 運営会社が老舗である
  • 全国の求人をほぼ網羅!!
  • 21万件以上という圧倒的な紹介求人数の多さ
  • コンサルタントのアフターフォロー有り

なぜナース人材バンクが選ばれている?

  • 気軽に登録することができる!

ナース人材バンク 登録をする際に、お金がかからないところが特徴です。
お金がかからないうえに、登録する際の記入内容も多くないので簡単に登録することができます。
これらのことから、ナース人材バンクは多くの看護師さんが利用しているのではないかと考えられます。

  • 全国の求人情報を掲載している!紹介求人数は21万件以上!!

ナース人材バンクは、全国の求人情報を掲載しています。
他の転職サイトでは、首都圏を中心にして求人情報を掲載しているものもあります。
しかし、ナース人材バンクは全国を対象にしているため、より多くの求人情報を持っています。
広い視野で求人情報を探したい看護師さんはまず、ナース人材バンクに登録していると考えられます。
(会社所在地:東京、札幌、仙台、新潟、長野、大宮、立川、千葉、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡)

  • 転職サポート以外も充実!!

転職先が決まった後も、転職先で不安になっているであろう看護師さんに対して、アフターフォローを欠かさずにしているという点も選ばれている要因と考えられます。

  • 運営会社が老舗である!!

ナース人材バンクは業界1の老舗であり、コンサルタントの対応も柔軟です。
病院側に対する交渉力に自信を持ったコンサルタントが多く所属しています。
老舗であるということは、経験を活かして質の高いコンサルタントを育てることができます。
病院側も老舗であることが理由で信頼しているということも考えられます。

  • なんといっても信頼度が高い!!

運営会社が看護師向け情報サイトを多く運営していることから医療系の情報を多く持っています。
転職をサポートするのに看護師について詳しくないコンサルタントが担当してしまったら、転職サイトを利用する意味がなくなってしまいますよね?
ナース人材バンクはこのようなことがないようにコンサルタントは地域密着型で各病院について詳しくなっています。

利用にあたっての注意点

祝い金にはカラクリがある!?


転職活動をするにあたって、祝い金というものはとても魅力的に感じると思います。
他サイトでは、転職することができた看護師さんに祝い金を贈呈してくれるところも少なくありません。
これらのお金が実際に転職後のサポートに役立てることもでき、転職者にとってとてもうれしいサービスです。
しかし、そのようなおいしい話にはどのようなカラクリがあるのか知っておく必要があると思ったので、祝い金の仕組みについて考えてみましょう。

転職サポートを行っている会社は、転生区希望の看護師を紹介することで病院から紹介手数料をもらっています。
この仕組みに関しては、求人情報を提供することで転職活動のサポートをできているため、どの転職サービスを行っている会社でも同じ方法で行っていると考えられます。
しかし、祝い金に関しては、それらの報酬体系ではカバーできなくなってしまいます。
そのため、病院側は祝い金がない転職サービス会社よりも多くのお金を払わなければいけません。
これらのことから、紹介手数料を払う代わりに紹介される看護師の採用基準が必然的に高くなってしまというようなことが起きます。
ということは、転職をしたいのにもかかわらず、祝い金があるという理由で採用されにくくなってしまうということです。

さらに口コミでは、『提示されていた金額よりも少ない祝い金しかもらうことができなかった』『転職先が決まってすぐにもらえると思っていたが分割で払われた』『転職することが目的ではなく、祝い金が目的になってしまい自分に合っていない病院に転職してしまった』などのものが多く見られます。
これらを見ると、祝い金を贈呈しているサービスは信頼性が薄いのではと考えられます。

ちなみに、ナース人材バンクは祝い金をもらうことができません。
ナース人材バンクは、老舗であるということもあり、多くの病院から信頼を得ている転職サイトなので、紹介手数料などの余計なお金を得ないのです。
祝い金をもらうことはできませんが、それ以上の価値を持つ転職先を紹介してくれるのがナース人材バンクです。

担当者に聞いておくべきこととは?

残業はないか


転職をするうえで、理由となっているのが『残業が多いこと、年収の割には仕事が多すぎる』などです。
それなのにも関わらず、転職先が残業たっぷり、仕事は超ハードなどでは転職する意味がありませんよね。
残業が多い職場は職員同士の関係も悪い可能性があるので聞き忘れることがないようにしましょう。
加えて、残業手当があるかどうかもしっかりと確認しておきましょう。

給与の詳細を確認する


『年収○○万円!!』と紹介していても、その情報が古かったら今の年収はかなり違ってくる可能性があります。
交通費、基本給、資格手当、夜勤手当など、細かいものがわかる給与明細例をもらうことが大切です。
転職してみて、言われていた年収と全然違う金額だったら転職の意味がありませんので、納得がいく金額を知ることが大事です。

勤務時間や有休の確認


紹介された病院がどのような勤務時間体系でやっているか、何日間の有休がとれるのかを確認しておくことがお勧めです。
だいたいは、2交代制か3交代制になっていますが、病院によっては変則的な時間交代制を使っている可能性もありますので、十分注意しておく必要があります。
2交代制と3交代制ではシフトの時間割合がかなり違ってきますので必ずチェックしておきましょう。
病院で働く看護師さんの休みは、普通のサラリーマンとは違い土日や祝日であっても必ず休めるということはありません。
ですから、年間120日休むことができる病院を選ぶことをお勧めします。
家族の時間や子供との時間を大切にしたい方は、必ずチェックする必要があると思います。

実際に働いている看護師の声の確認


ナース人材バンクのコンサルタントは地域密着で、その地域の病院に詳しいので実際に働いている看護師の声を聞いてみるといいと思いますよ。
実際の看護師の声を聞くことができれば、自分の希望している看護師生活と合っているのかどうかを確認することができます。
自分の時間を大切にしたい看護師が多い職場と看護師としてのキャリアUPすることや技術を学びたいと思っている看護師が多い職場では、かなり雰囲気が違ってくるはずです。

直接見学できるかの確認


コンサルタントの話だけではやはり、病院の雰囲気を完全に把握することができないと思います。
そこで大事なのが、見学できるかどうかということです。
見学をせず、コンサルタントの話だけで転職先を決定してしまうと、実際の雰囲気を知らなかったため、創造していたものとは全然違うものとなってしまったということが多いようです。
働きながらの転職だと、見学行く時間が取れない可能性もありますので余裕をもって。候補病院が絞れた頃に時間を見つけて見学に行くことをお勧めします。

 

公式サイトはこちら

利用にあたってのメリット

ナース人材バンクを利用するにあたって、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。
転職する場合は、①個人で転職先を探す、②プロに探してもらう、のどっちかになります。
転職サイトによっては、サイトに求人は載っているのだが、コンサルタントなどのプロが転職活動をサポートしてくれるというわけではないというところもあります。
そのような転職サイトを利用すると、自分一人だけで病院についての情報を集めなければいけなくなってしまいます。
一人で調べようとすると、多くに時間もかかりますし、看護師の看護師の仕事はもともと忙しいのにも関わらず、体力も追いつかなくなってしまいます。
コンサルタントは求職者の代わりに転職先を探してくれますし、病院の内情を知っているコンサルタントが多いので、コンサルタントを利用することはとても効率のいいことです。
しかし、コンサルタントだけに頼っていると自分の求めている病院が見つからないという可能性もあるので、自分でも負担にならない程度に病院をいくつか調べておくことをお勧めします。

転職者に合わせた求人情報提供


転職サイトには悪質なものも存在しており、「転職を強いられる」「条件の悪い病院を勧めてくる」というようなものがあります。
ナース人材バンクは、転職を無理やりさせるようなことはありませんし、条件が悪い病院を紹介することもありません。
コンサルタントは求職者に親身になって接して、しっかりカウンセリングしてくれますので、転職者にとって悪い条件や求めていない条件は候補には上がってこないはずです。
口コミを見ると、たまにそのようなコンサルタントがいるというものがありますが、ナース人材バンクはコンサルタントの交代の対応をしてくれているので、強引に転職を勧めてくるようなコンサルタントはすぐに交代を申請するのが良いです。
しかし、求職者との理解のすれ違いで、自分と合っていない病院を紹介されてしまうこともありますので、そのようなことがないようにコンサルタントには自分が求めているものを必ず伝えてください。

利用料は無料


ナース人材バンクを利用し、転職活動をしていく中で、お金を請求されることはありません。転職サイト側は、紹介手数料として病院側からお金をもらっているので転職を考えている人にお金を請求してくることはありません。
他転職サイトの口コミでは、「好条件で人気の病院が見つかったが、応募者が多すぎるため優先的に紹介するには膨大なお金がかかる」というムチャクチャな請求があったというものがありました。

紹介先の内情把握


転職するにあたって、年収や仕事内容などを重視する人が多いですが、「人間関係」をきっかけに転職を考える人も多いです。
やはり、自然と女性社会になっていくことで複雑な人間関係になっていってしまうのかもしれませんね…(笑)
人間関係や職場環境のことは、個人で病院を訪れても把握することはできません。(知らない人がいきなり病院へやってきて、「ここの職場環境教えてください」なんて言われたらおかしい人ですもんね。)
しかし、ナース人材バンクのコンサルタントは地域密着型ですから、核病院の内情を知っているのです。
「残業が毎日3時間もある」「子持ち看護師が多いため他の看護師は夜勤中心にされる」「施設費が高すぎる」「男性医師のセクハラ・パワハラがひどい」などの情報を豊富に持っているのです。
これらの情報なしに、「年収だけを求めて転職してみたら残業がすごく上司のパワハラがひどかった」というような状況だったら、転職を考えた意味があまりなくなってしまいます。

非公開求人


ナース人材バンクを利用することによって、非公開求人から病院を探すことができます。
たいてい、常にオープンで一年中求人をしている病院はブラックであるということが考えられます。
しかし、非公開の方でのみ出している求人は、好条件である可能性が高いのです。
その理由は、良い条件の求人が公開で出していると、その病院には多くの求職者が殺到してしまうからです。
転職を本気で考えているわけではないという人も登録は無料なので、ほかの病院がどのようなものか見てみるだけでもいいと思いますよ。

 

公式サイトはこちら

利用にあたってのデメリット

一番の実績のあるナース人材バンクであっても、コンサルタントとの相性がとても悪く、全く転職活動が進まないということがあります。

コンサルタントが馴れ馴れしい


転職活動において、コンサルタントとともに進めていきます。
しかし、同じ人と一緒に長く転職活動をしていくと、だんだんとコンサルタントが転職者に馴れ馴れしくなってきてしまうコンサルタントがいるそうです。
転職サイトのコンサルタントは友達ではないので、中を深めていくにつれてコンサルタントにとって都合のいい病院などを押し付けられてしまう可能性も少なくはありません。

コンサルタントがイライラしてくる


転職者の転職がうまくいかず、不採用が続いてしまうと、コンサルタントによっては転職者の能力や条件が悪いからだというように責任感のない人もいるようです。
対応の良いコンサルタントは『次のために参考にしていきましょう』や『自己分析をもう一度し、次に備えていきましょう』など、不採用となってしまった理由などを一緒に考えてくれます。

コンサルタントが時間にルーズ


転職活動が始まり、打ち合わせの約束をしているのみも関わらず、打ち合わせの時間に遅れてくような担当者もいるようです。
転職者と病院側を行ったり来たりするのでコンサルタントの時間の使い方がよくないと、転職者も病院側にも遅れていくようになってしまいます。
病院側もこのような担当者を信頼することは難しくなってしまうでしょうし、転職者にとっても大事な時間を無駄にされてしまう可能性もあります。
時間の使い方が上手なコンサルタントはどちらの時間も計画的に約束してくれるはずです。

その他口コミでよく見かけるもの

  • 連絡頻度が多い
  • 転職をせかされる
  • 押しが強い
  • 転職先の全体像が見えない

解決策は?

ここにあげたデメリットは、『コンサルタントの問題』が多かったです。
解決策としては、コンサルタントを変更してもらうことが一番だと考えられます。
ナース人材バンクのコンサルタントは高い知識を持ち、責任感があって信頼度が高い人が多いので、自分に合っていないと感じたら、すぐにコンサルタントを変更してもらうのがいいでしょう。

 

地域別でみるナース人材バンクの求人数

ナース人材バンクの特徴の一つとして、全国展開していて、全国の病院に対応しているということから、以下の表に都道府県別の求人数を示してみました。
非公開求人の数は入れていないので、さらに増えると考えられます。
多くの求人を紹介できるのは、各病院との信頼関係が重要になっています。
それぞれの地域の病院とそれぞれのコンサルタントが深い信頼関係を築かなければ、実現できないサービスです。

神奈川県約12200件香川県約2070件高知県約1440件

北海道 約7600件
青森県 約2700件
岩手県 約2500件
宮城県 約3600件
秋田県 約2450件
山形県 約2240件
福島県 約3500件
茨城県 約4100件
栃木県 約2900件
群馬県 約3730件
埼玉県 約9100件
千葉県 約8300件
東京都 約21800件
新潟県 約3980件
富山県 約1850件
石川県 約1700件
福井県 約1240件
山梨県 約1430件
長野県 約3940件
岐阜県 約2940件
静岡県 約5170件
愛知県 約9720件
三重県 約3310件
滋賀県 約1850件
京都府 約3900件
大阪府 約17500件
兵庫県 約9360件
奈良県 約2530件
和歌山県 約2430件
鳥取県 約1200件
島根県 約1640件
岡山県 約4050件
広島県 約6230件
山口県 約1720件
愛知県 約3230件
福岡県 約10700件
佐賀県 約1430件
長崎県 約3370件
熊本県 約3900件
大分県 約2780件
宮崎県 約2370件
鹿児島県 約3550件
沖縄県 約1900件

お勧めの看護師さん

  • 長く働ける職場を探している
  • 半年後に転職を考えている
  • 病院の内部の情報が気になる
  • 自分に合った病院を知りたい
  • 病院とのやり取りを代行してほしい
  • 看護師さんの生の話を聞きたい
  • いろいろと先回しにしてしまう人(希望決定に締切があるため)

ナース人材バンクは全国を対象にしているので、転職先の絞り込みをするにはとても良い転職サイトとなっています。

登録について

ナース人材バンクに登録するには看護師・准看護師・保健師・助産師の資格が必要となってきます。
学生で登録したい場合は看護学校の学生証が必要になります。

登録時に入力するデータは以下の項目です。

  • 名前
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 携帯番号
  • メールアドレス
  • 就業形態
  • 入職希望時間

これらのものを入力するだけで登録可能なので、時間もかかりません。
登録後は、担当者から連絡があり、コミュニケーションをとってから転職活動スタートします。
解約については、ナース人材バンクに電話をすれば、すぐに解約でき、また利用したくなったら再登録もできるので心配事はありません。

よくある質問と回答

登録条件は?

看護資格を持っている方ならだれでも登録することができます。学生は学生証があれば登録できます。

  • 看護師
  • 准看護師
  • 保健師
  • 助産師の資格
  • 看護学生証

コンサルタントってなに?

看護師の『希望条件に合った職場へ転職したい』という思いに真剣に向き合い、転職のサポートをしてくれる存在です。
コンサルタントは、自ら担当エリアの病院やクリニックなどの看護師の職場を回っていますので、採用担当者との信頼関係が強く、職場の雰囲気を把握しています。
ですから、自分一人で転職しようとすると病院内の雰囲気を知ることが難しいと考えられます。
コンサルタントの仕事内容としては、転職をしていく中で、希望に合った職場を見つけたり、面接時の日程調整、面接への同行、内定後の条件面の確認、転職後のサポート、相談などです。
転職前も後もサポートを欠かさずしてくれるので、看護師にとって大きな力になってくれる存在です。

なぜ安心できるの?

国から許可を得ており、厚生労働大臣許可(××-×‐××××)と表記されています。
国の許可は簡単に取れるわけではないので安心して利用することができます。

転職時期はいつがいいの?

12月、1月ごろがお勧めです。
多くの病院では、このころから求人を始めます。
良い条件の病院は2月頃になってしまうと埋まってしまう可能性があるので、早め早めの行動をしていくことをお勧めします。
ちなみに、1年中求人はあるものの、ブラックな病院は1年中求人しているので時期には気を付けて行動することが大事です。

皆の転職に使っている期間は?

3か月ほどがいいでしょう。
焦って転職先を決めてしまうとまた同じような病院へ転職してしまう可能性もあります。
3か月あれば、面接の練習をすることもできますし、現在働いている病院でのシフトの調整もしやすいからです。
しかし、3か月といっても準備に使う期間は長めがいいので、早めにしておくことをお勧めします。

転職を決めた理由は?

  • 給与up
  • 人間関係
  • スキル・キャリアup
  • 勤務場所(自宅から遠いなど)
  • 病院以外で働きたい
  • 自分の時間がもっとほしい
  • 都心の病院で働きたい
  • 家族との時間や子育て

などが主な転職理由になっています。
多くの人がこのような理由で転職しているため、同じようなことで悩んでいるのであれば、転職を考えてもいいのではないかと思います。

転職すると年収upするって本当?

年収をupさせたい方の条件に合わせてコンサルタントが病院を探してくれますので、年収upはできると考えていいと思います。
例えば、24歳の1年目の正看護師の方の場合、はじめ就いていた大学病院では、年収430万円だったのが一般急性期病院に転職したことで516万円(86万円up)となったという結果があります。
他にも、大学病院からレディース系クリニックに転職した27歳の方は、450万円から550万円へupしたという例もあります。

 

 

公式サイトはこちら

会社概要

会社名 株式会社エス・エム・エス
設立年数 2003年4月4日
住所 東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
電話番号 03-6721-2400
問い合わせページ http://www.bm-sms.co.jp/contact/
資本金 3億416万円(2016年3月31日時点)
社員数 連結:1,550人、単体258人(2016年3月31日時点)
サイトURL http://www.nursejinzaibank.com

口コミ・評判のまとめ

ナーシ人材バンクはお客様満足度で97%という好評価を得ています。
ナース人材バンクは登録することがとても簡単であることから多くの看護師の方から人気を得ています。
口コミからは、利用してみたことで感じた生の声をうかがうことができました。

  • 求職者がどのような職場を望んでいるのかということをヒアリングしてくれる。
  • ヒアリングした後はコンサルタント自身が求職者の分析を行い、求職者が満足できるような職場を探してくれる。
  • コンサルタントが親身に相談に乗ってくれる。
  • 履歴書の書き方や、面接対策、採用側の担当者と面接の日程を打ち合わせなどを任せられる。
  • 転職をするにあたっての現状、年齢、経歴、体力を考慮。
  • 多くの転職先を掲載しているため、転職先の視野を広げることができる。

口コミはいいものだけではありません。
ナース人材バンクの利用でよくないと感じたことをまとめました。

  • コンサルタントの態度が馴れ馴れしい
  • 不採用が続くと希望先優先よりは、受かりやすい病院を優先してきた。
  • 地域密着型のはずが、全然地域の病院について詳しくなかった。
  • メールや電話がとてもしつこい。
  • 紹介先の質はいいがコンサルタントの質がよくないという声も…。

良い口コミもあれば悪い口コミも多く見られました。
口コミの中でも、多かったものはコンサルタントとの相性やコンサルタントの態度などがあげられています。
ナース人材バンクは、老舗ということもあり、多くの優秀なコンサルタントが担当するはずですが、人間同士の付き合いとなると、相性が悪いという状況に陥る可能性も0ではありません。
しかし、悪い口コミがあるから利用者が少ないかと言われれば、毎年10万人以上も登録しているのですから、それは違います。
ナース人材バンクは、コンサルタントの交換にも対応してくれます。
転職先を決めることは今後の人生でとても重要な時期なので、自分に合わないと感じたらすぐにコンサルタントを変更することをお勧めします。

Average rating:  
 20 reviews
結婚した生活に支障!ナースバンクで転職
都道府県: 和歌山県
保有資格: 正看護師
転職の理由・きっかけ: 仕事内容に不満

私がいた大学病院では正社員として働いていましたが、結婚をしたことで正社員からパートになろうと考えました。
しかし、その大学病院では人手不足となっていたこともあり、パートとして働くことができないといわれたのです。
私は器用ではないので、パートで働かないと家庭と仕事の両立ができないと考えていました。
どう頑張っても、夜勤や正社員として働くには旦那の負担を増やしてしまうということで、やむを得ず転職を行うことを考えました。
バース人材バンクで相談を行い、パートで働ける場所や夜勤がないところなどを探してもらうようにお願いしたのです。
ナース人材バンクでは、このようなわがままも聞いてもらえ、転職先となる老人ホームを勧めてもらえました。
老人ホームでは、私が行っていた夜勤やパートとして働くことができたのでとても感謝しています。
結婚生活でも、旦那と過ごせる時間が増え、夜勤もないのでとても良かったです。
パートになったことで家庭と仕事の両立もできるようになり、ナース人材バンクには感謝の日々です。
今の仕事でなかったら、旦那とすれ違うことも多くなっていたので離婚していたかもしれません。
転職で離婚を免れ、すれ違いもなくなったのでとても助かっています。

苦手な人がいるのがつらい!ナースバンクを利用して転職
都道府県: 兵庫県
保有資格: 正看護師
転職の理由・きっかけ: 苦手な新人がいるため

私がいたクリニックでは、仕事量のわりに給料が良いということで働いていました。
子供もいて子育てを行っているということもあり、夏休みや年末年始の休みが長いことも気に入っていました。
しかし、そのクリニックには数ヶ月前から新人が入ってきて、その人の態度が気に入りません。
苦手な看護師と、毎日のように顔を合わせなくてはならないことがつらくなってきた時、転職を考えるようになっていきました。
今までは正社員として働いていたのですが、子供と接する時間をもっと増やしたいと考えていた時だったので、ちょうど良かったと感じました。
パートとして働ける場所を探していたということもあり、ナースバンクで要望の転職先を探してもらいました。
パートとして働ける病院の募集はいくつかありましたが、老人ホームやクリニックでは働きたくないと感じ、大学病院に転職を決めたのです。
転職先となる大学病院では、思っていたよりそこまで忙しいというイメージはなく、パートとしてなので夜勤もないところがとても気に入りました。
子育てに関しても子供との時間が過ごせるようになったことで、毎日を楽しく過ごせるようになりました。
ナースバンクには、とても感謝しています。

ナースバンクでキャリアアップが出来る職場に転職
都道府県: 青森県
保有資格: 准看護師
転職の理由・きっかけ: キャリアアップのため

私はつい先日まで、救命救急で働いていました。
救命救急では、毎日のように救急車で患者さんが運ばれてきて、手当をしていました。
私は以前から救命救急ではなく、自分のキャリアを活かせるところで働きたいと考えることがあったのです。
キャリアアップを目指して転職を考えるようになったのは、救命救急で働き始めて5年が経ったころです。
ナース人材バンクに相談をし、私の要望を伝え、新たな転職先を探してもらうことにしました。
ナース人材バンクでは私のわがままを聞いてもらうこともでき、新たな転職先も無事に見つかりました。
新たな転職先として決まったのはクリニックでしたが、キャリアアップができるということで転職を決意します。
クリニックでは救命のように忙しいこともなく、患者さん一人一人と接して治療を行うことができます。
また、救命救急との違いは診療時間が決まっているということもあり、楽しく仕事ができると感じています。
この職場がキャリアアップを図るのに適切だと考え、今頑張って働いています。
ナース人材バンクには感謝していて、要望を聞いていただけたことに感動しています。
正社員としてクリニックに入ることができ、夜勤などもないので自分のペースで仕事をこなしていきたいと思っています。

救命救急の仕事をやめたい。ナースバンクで転職した!
都道府県: 兵庫県
保有資格: 准看護師
転職の理由・きっかけ: 仕事量が多すぎたため

私は救命救急で働いていたのですが、毎日救急車で運ばれてくる患者さんがとても多く、多忙な仕事をこなしていました。
最初のうちは、救命救急という職場が新鮮だと感じていましたが、徐々に忙しさが辛いと感じるようになってきたのです。
救命救急では患者さんが引っ切り無しに運ばれてくることで、お昼などの休憩を取っていても、人手不足になれば休憩中も関係無く仕事を行わなければなりませんでした。
この職場にいては、私の体がボロボロになってしまうと考え、転職したいと考え始めるようになります。
しかし、この職場は手が空いていることが少なく、自分で転職先を探すことが不可能に近かったため、ナース人材バンクを利用して転職先を探してもらうようにしました。
転職先が見つかるまでは、この救命救急の仕事で我慢するしかないと考えていましたが、新たな職場を探してもらうまでの期間の間に、仕事に行く気力もなくなってしまうほど体が疲れきってしまったのです。
新たな職場が見つかり、クリニックということだったので、とりあえず体を壊す前に転職をしました。
クリニックでは夜勤がない状態で、引っ切り無しに患者が来る訳でもないので、とても安心して仕事ができると感じています。
クリニックでも正社員として雇用してもらうことができたので、とても嬉しく思っています。

ナース人材バンクに相談して、駅近くの大病院に転職した!
都道府県: 神奈川県
保有資格: 正看護師
転職の理由・きっかけ: 病院が遠かったため

私が最初にいた大病院は家からとても遠く、通勤時間に1時間半もかかっていました。
大病院の近くに家を借りたいと感じることもありましたが、どれだけその場所で勤務するかも分からなかったので、とりあえず引っ越しは先延ばしにしていました。
通勤時間に時間がかかるということは、遅い時間に帰る場合は家につく時間も遅くなってしまう、ということも多々あったのがつらかったです。
これだけの通勤時間がかかる職場は自分にとっても良くないと思い、転職を考え始めました。
ナース人材バンクで通勤時間に問題があったことを告げ、今度は自宅の近くの病院を転職先として考えるようになっていたのです。
ナース人材バンクから届いたものには、大病院が募集を行っている自宅の駅近くだったため、即OKしました。
家から近くなったということで、朝仕事に向かう時間も1時間以上は余裕がある生活ができるようになると考えました。
正社員ということもあり、転職を行っても雇用体系が変わらないのであれば、とても良い職場だと感じます。
ナース人材バンクにはとても感謝していて、通勤時間として使っていた時間があまったことで、有意義な時間が過ごせるようになっています。
今後も、ナース人材バンクを利用させていただきたいと感じました。

Page 1 of 4:
«
 
 
1
2
3
4
 
»
 
スーパーナースの口コミ・評判